6mの長テーブル。ソーホーズブラケットで作ろう。

この記事は3分で読めます


★LINE登録で初回無料オンライン相談受付中★

 
無料相談受付中
スペシャル!fichiの直近売り上げの
仕入れリストプレゼント・:*+.\(( °ω° ))/.:+

Q.私でもカメラ転売で稼げますか?A.稼げます!
LINE電話でなんでも相談会開催中

在宅OK!地方でも稼げる!
家から出なくても楽々月収10万!!

↓LINE登録で激アツ情報GET!!

友だち追加

Pocket

fichiです。

宮崎イオンが広すぎて、

毎度驚きます。

さらに驚くべきことに、

駐車場料金かかりません。

凄いなぁ。。。

宮崎は、

指定のゴミ袋です。

燃えるゴミと燃えないゴミ。

プラや、ビン缶、ペットボトルは、

透明袋じゃないと、

きっちり回収してくれませんです。

٩( ‘ω’ )و

白いゴミ袋で出して、

置いてかれました。。。

さて。

ドドンッと、

掃き出し窓一面に、

カウンターみたいな、

長テーブルをDIYしちゃいます!

L字になってる向こうは、

ひとまず置いておく。

★低価格

★簡単

★見栄え良く

この3点を基準に、

窓の外を見ながら作業出来る、

ワークディスクを一列にドーンと!

向かう先は、

宮崎でメジャーなホームセンター。

ハンズマンに下調べに来ました。

奥行きは60センチ欲しい。

ノートパソコンを置くから、ですね。

高さは75センチ。

なぜ75センチなのか、というと。

大型作業台の高さを、

こんなもんかね?って75センチにして。

2万以下で大型作業台をDIYしたページはこちら。

非常に使いやすい高さだと判明したため。

奥行き60cm×長さ6m×高さ75cm

どんなもんかなーと、

ハンズマンをぶらぶら。

ありました。

まずは、

テーブル板。

1×12材。

幅29cm。

2枚繋げれば、

ほぼ60cm。

厚さ19cmあれば充分です。

長さ180cmのテーブルを作ることが出来るので、

三つ作って並べることにしましょかね。

下見なので、

まぁ、だいたいで。

天板の金額を計算。

ひとつのテーブルに、

1,550円×2枚=3,100円(安!)

3,100円×3つ=9,300円(5m40cm)

机の間を開けて、

背の高い観葉植物置いても素敵よね。

サンセベリアか、

定番で、

ゴムの木もいいかも。

さぁ、

脚。

どうするべ。

出来合いのは高い(5千円以上)し、

強度も心配。

2×4材で作り込むとなると、

なんだか、

面倒い。。。

作れそうな脚の形は2種類。

サイズ決めて、

必要な長さを、

何本、、って割り出していくのかー。

うむ。

ちゃちゃっと作りたい。

一緒にぶらぶらしていたmasaが発見!

「ソーホーズブラケット」

これが、

4つあれば、

2×4材を簡単にテーブルの脚に出来る。

2個組490円×2=980円

980円×3テーブル=2,940円

すんごい優れものじゃないですか!

もっとガチッとしたものもありました。

白、可愛い〜。

塗料の予定はなく、

無垢で使うから、

尚、良くない?!

下の画像は黒バージョン。

一式揃えると、、、。

ソーホーズブラケット、1,200円。

テーブルの脚に使うため、

1,200円×2個=2,400円

脚カバー450円×2個=900円

釘(ビス)80本

ビスに関しては、

ソーホーズブラケットのサイトで必要とされている本数に対して、

店頭で売られていたのが16本。

( ・∇・)?

よく分からない本数なので、

買うときにスタッフに訊くことにする。

ビスの金額は置いといて、

一台テーブルを作るのにかかる費用は、

2,400円+900円=3,300円

テーブルを3台作ると、

3,300円×3台=9,900円

脚用の2×4材を書き出す。

欲しい高さは75cmなので、

2×4材は、72cm。

これをテーブル1台につき、8本必要。

8本×3台=24本

3台テーブルを作るには、

72cmの2×4材を24本用意。

244cmの2×4材なら3本切り出せるので、

、、、。

24÷3=8

8本有ればいい。

2×4材(244cm)395円×8本=3,160円

ノコギリ持ってませんので、

カットをお願いします。

カット20円×3=60円(1本につき)

60円×8本=480円

3,160円+480円=3,640円

28cm端材が8個も出てくるの。

なんか使えるやろ

更に、この部分の2×4材も。

奥行き60cmのテーブルなので、

50cmぐらいにしよかな。

テーブル1台につき、

2本必要×3台=6本

50cmの2×4材を6本用意。

2×4材(182cm)295円(3本)×2本=590円

端材32cmが2個。

カット20円×3=60円(1本につき)

60円×2本=120円

590円+120円=710円

脚を作るのに必要な2×4材の費用は、

3,640円+710円=4,350円

ソーホーズブラケット一式含めると、

9,900円+4,350円=14,250円

あ、

結構かかるわね。

ソーホーズブラケットの安いやつなら、

490円×3台=1,470円+2,700円(脚キャップ)=4,170円

4,170円+4,350円=8,520円

悩むところですね、、、。

5,730円の差額をどう捉えるか。

最終的に、

テーブル板を合計すると、

★9,300円+14,250円=23,550円

★9,300円+8,250円=17,550円

えー、

どうしましょう〜。

5千円仕入れに回せば、

1万円になるのよね。

ちょっと、考えます。はい。

  • 2020 07.07

関連記事

  1. 2019 02.26

    着物の処分

カメラ転売で稼ぐ人

わたしはfichiと申します。

名前:fichi(フィキ)
年齢:45才
活動地:宮崎
出身:神戸の有馬温泉
職業:難聴せどらー

難聴者
2児のママ

東京都内、横浜を駆け回る、
日々売れっ子カメラマン時代。
激忙撮影に無理が祟り心身崩壊。

お休みしている間に、
カメラ転売を始めたら、
月に10万円稼げるようになった。

もっと資金必要。
カメラマン復帰するがやっぱもう無理。
ブロガーで稼ぐ!とやってみたが稼げない。
FXやりたいって夫に10万借りるが惨敗。
出来ない、稼げない、超劣等感。

やっぱりカメラ転売がいい。

気合い入れ直して涙の月利50万達成。

2020年7月に
家族で宮崎に移住。
移住を機に、
夫婦別々で活動していたカメラ転売を、
2人で猛烈活動初月、
一気に月利100万円達成。

マンゴー美味しい宮崎で、
移住ライフを満喫中です。

結果オーライ、楽しく生きましょう。
大丈夫。
明るい未来はちゃんとある。

このブログでお届けするのは、
いますぐ取りかかれる『カメラ転売の世界』
自由を手に入れるため、
ひかりに向かって手を伸ばすあなたの道標。

カテゴリー